携帯レンタルの2つの特徴の紹介

携帯レンタルの特徴の一つに「プライバシーの確保」があります。
個々のプライバシーの確保、そのことで携帯のレンタルは非常に有効な手段として注目されています。
そもそも携帯電話のレンタルとは、店が各キャリアと契約した携帯端末を客に貸すサービスのことです。
客と各キャリアが携帯電話の契約をするのではなく、業者と客との間で契約をします。
契約者住所や名義も店のものとなりますので当然請求書なども客に届くことはありません。
また万が一何らかの理由で個人情報を調べられてもすべては業者名義ですので安心して利用出来ます。
実はプリペイド携帯よりも携帯レンタルの方が断然得です。
ある業者だと1月に12000円も安く済むことがあります。
何故かと言うと、プリペイド携帯の通話料金は通常の料金と比べて2倍から6倍も高く設定されているからです。
受信通話専用でしたらプリペイドの方が安く済みます。
しかし、実際は受信通話だけということはまず無く、発信してしまうことを考えると基本料金の支払いがあったとしても、レンタル携帯を選んだ方が結果として支払う金額が安くなるのです。